| OLTER

生理痛やPMSにも効果的?お灸の効果について

2021.04.09


皆さんはお灸というと、どんなイメージを持たれていますか?
熱い、火傷して跡が残ってしまう、ご高齢の方が使っているなどのイメージを持たれる方が多いでしょう。

しかし、お灸は働く女性や、子育て中のママさん、ちょっと疲れを感じてきたかなという年齢の女性にこそオススメしたいものだそうです。

今では薬局や100円ショップでもお手軽に手に入るお灸がどのような効果があるのかご紹介していきますので、一緒に知って行きましょう。

お灸は冷え性や足のむくみに効果的です。


血行が良くなるツボにお灸をを使うことによって、全身の血流が良くなっていきます。
全身の血流を良くする事によって冷え性の改善に繋がるという訳です。

冷え性とむくみの関係は深いと言われています。

むくみは余分な水分や老廃物が溜まっている状態です。
本来ふくらはぎが持つ血流を心臓へと戻すポンプ機能が足がむくむと弱くなってしまい、その結果心臓に戻れなくなった静脈血が静脈内で圧を高めてしまうので毛細血管から水分が滲みでてしまいます。
ふくらはぎのポンプ機能は第2の心臓と呼ばれているくらい重要で、ふくらはぎのむくみの9割がこのポンプ機能の低下だと言われているのです。

こうして足がむくむと血流が悪くなり冷え性となって、また足がむくみやすくなるという悪循環になるのですが、お灸はそれを改善してくれます。

また、ダイエットにも効果が期待できます。


上記のように余分な水分や老廃物を溜めないデトックス効果が期待できる上に、新陳代謝を活性させるので基礎代謝をアップさせてくれます。
基礎代謝が上がると消費カロリーも上がるので、余分なエネルギーを燃焼して痩せやすい身体作りを目指せるのです。

さらに女性ならではのお悩みに効果的だと言われています。
冷えを改善して、血の巡りを良くするので生理痛や生理不順、PMS(月経前症候群)、更年期障害などにも効果的です。
また妊活中の方は月経周期に合わせて、腹痛や腰痛、便秘などのツボにお灸をするのがオススメ。

シミや肌荒れなどに効果を発揮してくれます。


内臓機能の血の巡りをよくすることで、身体の中から肌トラブルを改善してくれるそうです。

また新陳代謝が活性化することでお肌のターンオーバーも正常化していき、シミやソバカス、小ジワや美白効果なども期待できます。

落ち込みやすい方にも効果的です。


血行が良くなり、身体が温まると睡眠の質が改善されます。
また温かいお灸はじんわりとして心地良くリラックス効果もあるので、最近なんだか落ち込みやすい、イライラするなど身体だけでなく心が不調な方にもピッタリです。

日本にお灸を伝えた弘法大師様のお言葉に「灸は身をやくものにあらず、心に灯りをともすものなり」という一節があります。
このお言葉の通りにお灸は身体だけではなく、心も健やかにしてくれるものなのです。
身体の治療というのは、決して心を無視して良いものではありません。

もし今、病気や痛みの治療中で心までケアされてないなと感じた方は一度お灸を試してみるのはいかがでしょうか?
きっと身体も心もポカポカとして癒されるかもしれません。

まとめ

このようにお灸は幅広い年代の女性にこそ使って欲しいものです。

また、最近では低温のものなども発売されており、自宅でゆったりとしながらお灸をすることができます。

アロマお灸というものもあるので、リラックス効果も増幅されますし、決して熱くて高齢者向きの物だけには留まりません。

もし、今何かお困りの症状が当てはまって、改善してみたいと思うならお灸を試してみるのも良いと思います。

それでも改善されないようなら、病院を検討してみましょう。

 

オルタナチュラルでは

公式LINEやお問い合わせにて「皆さんの気になる事」随時受付しております!

友だち追加

【LINEでも受け付け中!】どしどしご質問ください。

2営業日以内にご返信させていただきます。